ゆい偉人館
HOME偉人記念館PC版へ移動現在:スマホ版 地域の達人分野別偉人ゆいの言葉偉人ランキングサイト情報
 

〔偉人〕

葛飾北斎(かつしか ほくさい)


〔か〕の偉人 河鍋暁斎 蟹江一太郎
川合玉堂 川端康成 加藤まさを
葛飾北斎 河合継之助 上総介広常

プロフィールバー
俗称・筆名 葛飾北斎
本名 中島時太郎、後に鉄蔵に改名
生誕 宝暦10年(1760年) 江戸本所割下水に生まれる。父は河村清七 河村家は武士で代々御庭番の可能性が高い。母は御用鏡師・中島伊勢の姉である
死没 嘉永2年(1849年)4月18日 死去 享年90歳
出身地 江戸本所割下水(現東京都墨田区亀沢町)
最終学齢 師は勝川春章
職業 画家、イラストレータ、浮世絵師
ジャンル 芸術
活動
代表作 『富嶽三十六景』
『北斎漫画』
『東海道五十三次』
『諸国瀧巡り』
『富嶽百景』
『諸国名橋奇覧』
『椿説弓張月』の挿絵
記念館 〔すみだ葛飾北斎記念館〕
 東京都墨田区亀澤2-7-2
 TEL:03-5777-8600
 http://hokusai-museum.jp

〔信州小布施・北斎館〕
 長野県上高井群小布施町大字485
 TEL:026-247-5206
 http://hokusai-kan.com/

〔墓〕
 誓教寺
 台東区元浅草4-6-9
言葉・信条 ◯死を前にして「天我をして十年の命を長ふせしめハと言い、天我をして五年の命を保たしめハ、真正の画工となるを得へしと、言どもりて死す」と記されている。

辞世の句: 飛(ひ)と魂(だま)でゆくきさんじや夏の原  墓碑にあり




川端康成の写真
渓斎英泉画の葛飾北斎

川端康成の写真
菩提寺聖教寺の葛飾北斎像








あいうえお
かきくけこ
さしすせそ
たちつてと
なにぬねの
はひふへほ
まみむめも
やゆよ
らりるれろ
わをん  

青木青眠 記
ページのトップまで戻る

カラオケ愛唱館おすすめ今日の運勢館
















inserted by FC2 system